プラスチック精密切削加工専門。同軸 コネクター、半導体部品、医療部品、自動車部品等の精密部品の加工。
電話番号:03-3785-1148

会社概要

本社近影

会社案内

商号 株式会社伸光製作所
創業 昭和38年2月
設立 昭和42年9月
資本金 3000万円
社員数 70名
代表者 角田 正典
事業内容 プラスチック製品切削加工
各種コネクタ・電気通信機の絶縁部品製造
所在地 本社工場 〒142-0063 東京都品川区荏原5丁目7番3号    
東京工場 〒142-0062 東京都品川区小山4丁目12番5号
東京第二工場 〒142-0063 東京都品川区荏原5丁目6番7号
那須工場 〒325-0034 栃木県那須塩原市東原28番地5
取引銀行 三井住友銀行 洗足支店
芝信用金庫 不動前支店
商工中金   東京支店
主な取引先

第一電子工業㈱

ヒロセ電機㈱

㈱フロウエル

スタック電子㈱

日本バルカー工業㈱

ニチアス㈱

淀川ヒューテック㈱

東邦化成㈱

(順不同敬称略)

伸光グループ

㈱トーヨー樹脂

英伸製作所

(有)克伸製作所

経営理念

代表取締役社長
代表取締役社長 角田正典

目的

  1. 質の良い製品の提供に努め、お客様から信頼される会社にする。
  2. 全社員が誇れる会社作りを目指す。

基本的価値観

  1. 我が社は、社員全員の和の精神を重んじる。
  2. 我が社は、常にどんな事にもチャレンジする。
  3. 我が社は、企業コンプライアンス(法令順守)を重んじる。

慣行・規則

  1. 基本行動(挨拶・報告・連絡・整理・整頓・掃除)を徹底すること。
  2. 社員相互の信頼を深めること。
  3. 常に気配りを忘れず、明るい職場環境作りに努めること。
  4. 技術力と能力アップを追求すること。
  5. 社員の公正、公平な評価と処遇を行うための人事制度を重視する。

会社沿革

昭和38年2月 角田信雄が品川区西五反田4丁目に角田製作所として設立
昭和40年4月 大田区東雪谷2丁目に移転
昭和42年9月 有限会社化し、名称を伸光製作所に変更
昭和45年3月 東京都品川区5丁目6番7号に移転(現・東京第二工場)
昭和57年12月 資本金を500万円に増資
平成2年6月 新社屋に本社移転(現・本社工場)
平成3年9月 現・東京工場を取得、稼動開始
平成8年4月 東京工場より株式会社共伸アーネスト分社化
平成10年9月 株式会社に組織変更し、資本金を1,000万円に増資
平成13年4月 那須工場新設、稼動開始
平成16年4月 資本金を3,000万円に増資
平成22年11月 代表取締役に角田正典が就任
平成26年10月 那須工場建屋増設、稼動開始
平成28年12月 優良申告法人として税務署より表彰

アクセス

本社

電車のご利用 JR山手線目黒駅より東急目黒線 西小山駅下車 徒歩3分
お車でのご来社

中原街道、五反田方面より「平塚端交差点」を右折。

5つ目の信号(武蔵小山)を左折し、突き当りを

Uタウンするように左折したら右側5件目

那須工場

電車のご利用 JR那須塩原(東北新幹線,東北本線)より車で約15分
お車でのご来社 東北自動車道/黒磯・板室インターより15分